死にたくなったら

208 views

死にたくなったら、出なくなるまで涙とため息を出して、それから

他人事のように今の自分を見つめてみることだ。

他人にアドバイスするように自分にアドバイスすることだ。

あなたが誰にも「死んだ方がいいね」とアドバイスしないように、あなた自身にもそうアドバイスするはずだ。

冷静になれば、自殺の必要性がどこにもないことがわかる。
起きてしまったことは元には戻せないので、この局面をどう乗り切るのかが大事だ。

同じことは古今東西多くの人に起こったことなので、誰かを参考にすることは容易な解決の近道だ。

今はインターネットの時代なのだから。

人生は喜怒哀楽の毎日だ。

怒哀で人は死にたくなるが、愛する人々が怒哀で死にたくならないようにと頑張って生きてもいる。

生きていて良かったと思える人生は、死にたくなった人しか味わえない。

幸せな人生とは、生きていて良かったをたくさん経験した人生だ。

だから、たくさん死にたくなったらいい。

死なずに天寿を全うすれば、間違いなく幸せな人生である。

関連記事

人は死ぬために生きている
「人は死ぬために生きている」の意味



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ←お役に立ちましたらクリックをお願いいたします。にほんブログ村に参加しています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA